ビットコインSegWit2xの分岐が中止!!

驚きのニュースです。
Segwit2xによるビットコインの分岐が中止となりました。

【NQNニューヨーク=川内資子】代表的な仮想通貨であるビットコインの価格が8日、過去最高値を更新した。情報サイトのコインデスクによると米東部時間午後に一時7879ドルと、7日終値から11%上昇する場面があった。今月中旬に予定されていた新通貨「セグウィット2x(仮称)」への分裂を主導していたグループが8日、反対者が多いことを理由に分裂をひとまず断念すると発表。
ソース:日経

これを受けてビットコイン価格は最高値を更新。
益々勢いづいてきたように思えます。

今回のSegWit2xの中断についてブロックチェーンのセキュリティ会社であるBitGoのCEOからメッセージがありました。

The Segwit2x effort began in May with a simple purpose: to increase the
blocksize and improve Bitcoin scalability. At the time, the Bitcoin
community was in crisis after nearly 3 years of heavy debate, and consensus
for Segwit seemed like a distant mirage with only 30% support among miners.
Segwit2x found its first success in August, as it broke the deadlock and
quickly led to Segwit’s successful activation. Since that time, the team
shifted its efforts to phase two of the project – a 2MB blocksize increase.

Our goal has always been a smooth upgrade for Bitcoin. Although we
strongly believe in the need for a larger blocksize, there is something we
believe is even more important: keeping the community together.
Unfortunately, it is clear that we have not built sufficient consensus for
a clean blocksize upgrade at this time. Continuing on the current path
could divide the community and be a setback to Bitcoin’s growth. This was
never the goal of Segwit2x.

As fees rise on the blockchain, we believe it will eventually become
obvious that on-chain capacity increases are necessary. When that happens,
we hope the community will come together and find a solution, possibly with
a blocksize increase. Until then, we are suspending our plans for the
upcoming 2MB upgrade.

We want to thank everyone that contributed constructively to Segwit2x,
whether you were in favor or against. Your efforts are what makes Bitcoin
great. Bitcoin remains the greatest form of money mankind has ever seen,
and we remain dedicated to protecting and fostering its growth worldwide.

Mike Belshe, Wences Casares, Jihan Wu, Jeff Garzik, Peter Smith and Erik
Voorhees

https://lists.linuxfoundation.org/pipermail/bitcoin-segwit2x/2017-November/000685.html

簡単に翻訳します。

翻訳
Segwit2xの試みはブロックサイズを拡大し、ビットコインのスケーラビリティを強化することを目的として5月より始まりました。

その時はビットコインコミュニティは約3年にも及ぶ論争のおかげで危機的状況にあり、マイナーからの同意が30%程度しか得られないSegwitは正に儚い夢のようでした。

Segwit2xは8月にSegwitのアクティベートを最初に成功させました。
それからチームは次のフェイズであるブロックサイズは2MBに増加するプロジェクトを推し進めました。

 

我々のゴールは常にビットコインの円滑なアップデートです。
しかし、我々は大きなブロックサイズが必要だと信じてはいますが、それ以上にコミュニティの団結こそが重要であることが分かりました。

 

残念ながら、現状としてブロックサイズの拡大に十分な同意が得られなかったのは明白です。

このまま無理に分岐を推し進めれば、コミュニティを分断させることになり、ビットコインの成長を抑制するものになるでしょう。
これは決してSegwit2Xの目的とするものではありません。

しかしこのままブロックチェーンのトランザクションが増加すれば、いずれはブロックサイズの改善が必要になることは明らかになるでしょう。

その時こそ、コミュニティが足並みをそろえて解決策を練り、可能であればブロックサイズの増大をすることになると期待します。

その時までSegwit2Xのアップグレードは中止とさせていただきます。

 

Segwit2xについて建設的に貢献してくれた皆様に感謝申し上げます。

Segwit2xについて賛成でも反対であっても、皆様の行為はビットコインをより良いものにしました。

ビットコインは人類が今までに見てきたお金の形の中で最も偉大であり、今後も変わらずビットコインを守り、成長させていく所存です。

b2Xの先物はどうなった?

Segwit2Xの中止を受けて、分岐に先立って香港の先物市場であるBitFinexに取引されていたB2Xは暴落しています。

https://cryptowatch.jp/bitfinex/bt2usd/1h

それまでは1000ドル付近で取引されていたのが今は100ドル台です。
価値がゼロになっていないのが不思議ですが、これは今後のSegwit2Xを見込んでいるのでしょうか?

とりあえずは危機を回避という形で落ち着いたようです。
私はもう少し押し目を作ってからビットコインを再度購入するつもりです。